英検1級の受験票が届いた-はじめての一次免除・今後の勉強法

2018年1月13日 0 投稿者: english-otter

2017年度第2回の失敗(試験に合格するために絶対必要な3つのスキル(知識以外編) 参照)からおよそ3ヶ月、ついに第3回英検受験票が届いたよ。

一次試験が免除されているのに、一次試験受験生と同じ受験料なのはいただけないものがあるけれど、しょうがないね。

今回は、今度こそ絶対に合格してやるという決意表明と、そのためにすべき具体的な行動を書いて行くよ。

1.一時免除だと受験票も変わる

1級に限らず、過去に何度も受けた英検、何度も見た受験票。

そのなかで、自己史上初、一次試験免除受験票を受け取ったよ。

その写真がこちら。

デザインが変わるというではないけれど、『一次免除』と書かれてあるね。

なんとなく特別感だよ。

現実は、二次試験会場にたどり着けなかったおバカちゃんなんだけどね。

2.勉強の時間はたっぷりある。

とはいえ、メリットはゼロではなかったよ。

勉強時間が十分あったことだね。

「二次の不合格が明らかだったし、一次の勉強の必要ないものね。」

その間ぼくがやったことは…

単語帳、洋書

以上。

「…え?」

うん、面接の勉強なんて1秒もしてないです。

3.新たに購入する問題集は?

さて、今後どうやって勉強しよう?

まずすべきは、すでに購入した

英検1級 面接大特訓

を復習すること。

そして、それと並行して

【CD+DVD付】14日でできる! 英検1級 二次試験・面接 完全予想問題 (旺文社英検書)

を買う予定だよ。

本日はここまでだよ。

センター試験初日の人はお疲れ様だよ。

明日もさることながら、二次試験も、ぼくみたいに会場にたどり着けなかったというオチにだけはならないことを祈っているよ(^●ω●^)

TOEICの対策ならお任せ!