第233回TOEIC 結果・感想

2018年10月1日 1 投稿者: yamada-otter

 

はい、どうも。ヤマダカワウソだよ。今日も頑張っていこう。

本日正午より、第233回TOEICの結果が公式サイトにて発表されたよ。

今回個人では1年ぶりの受験。その結果と今後の課題を書いていくよ。

1.前回との比較

1.1.リーディングの進展なし

さて、今回受験したTOEICは233回。その前に受けたのが223回。ちょうど1年ぶりの受験となったよ。

1年経って、どう変わったかみていこう

前回(TOEIC223回)

L 410

R 380

合計790

 

今回(TOEIC233回)

L 420 (+10)

R 380     (±0)

合計800 (+10)

まさかのリーディングの得点が全く上がらなかったよ。

そしてなぜかリスニングがちょこっとだけ上がる……。

 

多読の成果、活かされず

この1年、TOEIC専用の勉強は一切していない。

とはいえ、TIMEなどの洋書洋雑誌を読んでいるから、リーディングも400くらいにはなるだろうと高をくくっていた。

その結果がこれだよ。何とも悲惨だったよ。

この点数だと、TIMEを読んでも理解した「つもり」になっているんじゃないかと不安になっているよ。

 

ただ、これだけを理由に、僕は読解が極端に弱いと判断することは難しい。

というのも、例えば232回のデータでは、TOEICリスニングで420点以上取れた人は全体の16.3%

一方で、TOEIC リーディングで370点以上の人は全体の14.2%

 

受験者の得点分布で判断すると、僕はむしろ、TOEICにおいてはリーディングが得意という可能性も出されるんだ。

まあ、どちらにせよ、リスニング・リーディングともに得点を増やせばいいだけの話なんだけどね。

 

今後の課題

TOEICをなめない

今回の僕の敗因として、TOEICをなめていたところが大きいよ。

一部の人が、一切TOEICの勉強をしないで受験して900点越えを達成していると聞いたことがあって、「なるほど。英語力さえつければTOEICも得点できるのか」と思い、実践したよ。

英検1級の一次試験も合格しているし、何とかなるだろうと思っていた。

それで、400取れなかったのだから、なんとも恥ずかしい話だね。

 

語彙の面でも、文読解の点でも、英検とは一味違う難しさが感じられたよ。

やっぱ参考書は必要

というわけで、おとなしく参考書を使うことにしたよ。

今回やっていくのは、TOEICゼミシリーズ

 

どのパートが弱かったのか、今の段階ではまだわかんないけど、とりあえず今持っているPart3&4Part7をやっていくよ。

 

今回はここまででよ。

次回受験予定は11月。

目標はそこそこ高めの850点。

これを取れるよう頑張っていくよ(^●ω●^)

 

第233回TOEIC感想

TOEIC 第235回 受験感想

TOEIC 第235回結果

第237回 TOEIC 受験感想

TOEICの対策ならお任せ!