カワウソが人間界最強の言語を手にする物語

カワウソは、英語する。

スペイン語 外国語教材

duolingoでスペイン語学習を50日続けてみた感想

更新日:

はいどうも、カワウソだよ。

 

先日、Duolingoという外国語学習アプリで、スペイン語を50日連続学習することに成功したよ。

開始した時期は覚えていないけれど、だいたい100日くらい前だったと思うよ。

 

でも、始めた当初は、うっかり忘れてしまって、連続学習日数が10日もしないうちに途絶えていたんだ。

今回は、Duolingoの簡単な説明と、スペイン語を勉強して感じたことを書いていくよ。

 

 

Duolingo

Duolingo

Duolingo無料posted withアプリーチ

Duolingoとは

ゲーム感覚で外国語を学習できるアプリ

 

まず、Duolingoとは何か、説明するよ。

簡単に言うと、Duolingoはゲームをやる感覚で外国語学習ができるアプリだ

 

最も学習可能言語が多い英語版では、中国語やスペイン語といったメジャーなものはもちろんのこと、ハワイ語やスワヒリ語、アイルランド語などの、なかなか独学が難しそうな言語まで取り扱っている。

残念ながら日本語版では英語しかあつかっていない。(近日中国語も学べるようになるらしい)

日本語版はまだまだ発展途上だから、ある程度英語ができる人は英語版でいろいろな言語を学習することをオススメするよ。

 

Duolingoの使い方

ではそんなDuolingo、どのようにして外国語を学習するか。

スペイン語を例にしてみていこう。

 

Duolingoでは、スペイン語の単語学習ができる。

どうも忘却曲線という科学的な根拠にもとづいて、どのタイミングでどの単語を出題するか、自動的に決まっているらしい。

 

もちろん単語だけではない。

スペイン語の文章を英訳する訓練もする。

もちろん英訳といっても翻訳の訓練ではなく、意味の確認をこめて出題される。

 

ただし、そもそも英語があまりできていないと、英語の知識の足りなさでミスを食らうことがある。

ぼくも時々犯してしまうよ。

 

 

外国語の独学で最も関所となるのが、スピーキングだろう。

リスニングまではなんとかできるかもしれない。しかしスピーキングとなると相手が必要だ。

Duolingoはそんな心配も無用だ。

 

発音の訓練もさせてくれる。

スマホに向かって文章を読めば、オーケーかどうかチェックしてくれるよ。

基本的に、英語ができれば、まあスペイン語の発音でしくじることは少ないと思うよ。

 

1日15分だけで驚きの学習効果

このDuolingo、1日あたりの練習時間を5分、10分、15分、20分のいずれかから選べる。

僕は、この中で15分コースをやっているよ。

 

1日15分というと、進研ゼミのうたい文句のようだけれど、これが実際に効果があるらしいんだ。

Duolingo公式によれば、34時間Duolingoをすると大学で1学期外国語のレッスンを受けたのとおなじくらいの学習効果があるというんだ。

34時間を1日15分達成するには136日、20週弱練習すればいいということになる。

 

大学1学期が15週くらいだから、1日15分では、やや大学の講義に劣る。

しかし、1日20分やれば、大学と同じ15週で同じくらいの単元をこなすことができる。

 

 

 

 

50日連続でスペイン語をやった感想

勉強が習慣化した

では、ここからは、実際にやってみた感想をかいていくよ。

ずばり、50日間連続で学んでまず感じたのは、毎日のスペイン語学習習慣がついたなということ。

 

いつも22時ごろになると、「あ、duolingoしよう。」となる。

それも、いやいやではなく、スムーズに始めることができる。

スマホさえあればすぐ始められるから、クリスマスや元日でも続けられたよ。

 

一説には、つらくても21日やり続ければ勝手に習慣になると言われている。

でも、このDuolingoはゲーム性があって、さほど苦ではない。

むしろ、楽に習慣化できるのではないかと思うよ。

 

学習のきっかけには最適

僕自身、Duolingoは最高の外国語学習教材の一つだと感じるところがあるよ。

 

特に、簡単にスタートできるという点が素晴らしいと思う。

 

外国語学習において、高い障壁の一つに、いつ始めるかというのがある。

例えば、参考書を買うとなると、その前に本の評価を検索して、さらに買ったはいいけれど、開くのがおっくうになって、結局挫折してしまう。

Duolingoは、そういう「学習前の壁」を簡単に取り払ってくれる。

学びたい外国語を選び、自分が初心者かそうでないかを選択する。それだけで、始められる。

思い立ってから1分で新しい言語の扉をたたくことができるんだ。

 

また、スペイン語に関しては、学べる文法のレベルもそこそこで、僕が使っている文法書で取り扱っている内容はほぼすべてカバーしているようだよ。

このアプリだけで外国語がペラペラになるわけではないだろうけれど、学習のきっかけをつかむには最適な教材ではないかな。

 

今回はここまでだよ。みんなもぜひ試してみてね(^●ω●^)

 

Duolingo

Duolingo

Duolingo無料posted withアプリーチ

 

コチラもオススメ!

なぜいま多言語学習なのか、メリットを考えてみる

英作文が英語の勉強に超効果的な件

TOEICの対策ならお任せ!

-スペイン語, 外国語教材

Copyright© カワウソは、英語する。 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.