カワウソが人間界最強の言語を手にする物語

カワウソは、英語する。

英語-英検

英検1級合格しました!2021年度第1回試験

投稿日:

はいどうも、カワウソだよ。

このブログを書くのは久しぶりで、じつに1年半ぶりなんだよ。

というのも、2019年に、英検1級に受からなければ、受かるまで休止すると書いたんだ。そして、2021年7月、ようやくその目標がかなったんだ。

 

今回は、2021年度第1回英検の一次・二次の結果を報告していくよ。

 

ギリギリでパスした一次試験

まず、一次試験の結果を書くよ。

素点とCSEスコアは以下の通り。

Reading 31/41  681

Listening 16/27 644

Writing 25/32 709

CSE合計 2034

合格基準 2028

 

合格基準と、わずか6点しか差がなかったよ。一次試験はこれまでに3度合格しているにもかかわらず、ほんとに焦ったよ。これほどまでに、一次試験結果発表で肝を冷やしたのは、自分の中では初めてのことだったよ。

というのも、苦手なリスニングで、前回やっていた対策をしなかった上に、そして英作文の内容が重く、内容のある文章がかけなかった。

幸運にも、ライティングのトピックに使われていたeconomic sanction(経済制裁)という言葉を誤読した受験者が多かったようで、その関係で、ライティングで比較的高いスコアを得ることができた。調べたところ、2020年度第1回で同じ素点を取っていれば、僕は一次試験に合格していなかったようだ。本当に幸運だったよ。

 

ギリギリでつかみ取った二次試験

続いて、二次試験。「途上国と先進国との間で経済格差はなくなるか」という感じのトピックを選択したよ。

そして、結果は以下の通り。

short speech 6/10

interaction 7/10

grammar & vocabulary 7/10

pronunciation 6/10

 

CSE 605/850

合格基準 602/850

 

というわけで、合格基準の3点差で合格したよ。

これまたギリギリだったよ。かつて、それぞれの素点が6,6,6,7で、1ポイント差で不合格だったことがあって、その時のことを思い出したよ。おそらく、素点がどこか1点低ければ、10度目の不合格となっていたところだったよ。

とはいえ、ギリギリではあるものの、何とか英検1級に合格することができたよ。

一次試験に2回不合格、二次試験に9回不合格ののちに、執念でつかみ取ったと思っているよ。この4年で、10万円くらい受験料として払ったから、英検から何か努力賞的なのが欲しいよ。

これからの英検受験予定

受かったとはいえ、ギリのギリだし、もっと高得点で合格したいよ。

だから、この先も受験はしていく予定だよ。

ただ、今僕は地方に移っちゃって、地元に二次試験会場がない。毎回受けていれば、受験料だけでなく、旅費もバカにならない。

だから、年1回くらいのペースで、ゆるゆりと受験していけたらなと思っているよ。

 

今回はここまでだよ。

今まで応援してくださった人、そして、これから応援してくれる人、本当にありがとうだよ(^●ω●^)

TOEICの対策ならお任せ!

-英語-英検
-

Copyright© カワウソは、英語する。 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.