英検1級一次試験の結果がかえってきたよ。-2017年度 第2回

2017年10月29日 9 投稿者: english-otter


はい、どうも。ヤマダカワウソだよ。

今日も頑張っていこう。

 

2017年度、第2回実用英語技能検定一次試験の結果を公表します。

1.英検一次試験、ついに合格

2017年度 第2回 実用英語技能検定結果

 

リーディング

大問1(短文の語句空所補充) 15/25

大問2(長文の語句空所補充) 5/6

大問3(長文の内容一致選択) 7/10

正解数 27/41(66%)

スコア 676/850

 

リスニング

Part 1 (会話の内容一致選択) 6/10

Part 2 (文の内容一致選択) 7/10

Part 3 (Real-Life 形式の内容一致) 2/5

Part 4 (インタビューの内容一致) 1/2

正解数 16/27(59%)

スコア 658/850

ライティング

内容 7/8

構成 7/8

語彙 6/8

文法 6/8

合計 26/32(81%)

スコア 727/850

一次スコア合計 2061/2550

合格基準 2028

 

ということで、

まさかの展開、英検1級 1次試験合格しました!!

 

2.感想・これから

 

英検バンドはG1+2 という、結構ギリギリの位置なんだけどとりあえず1次突破だよ。

 

ギッリギリだけの、まさか受かってるとは思わなかったよ。

なお、正解率を他の受験者と比較すると

リーディング 66% (合格者平均と同じ)

リスニング 59% (受験者平均未満)

ライティング 81% (合格者平均より少し高い)

 

…リスニングの酷さをライティングでなんとかした感じです。

正直、とある非公式サイトから正解率×850 でスコアを予測したときは、

ライティングが満点でも不合格

という結論に至ったよ。

 

本気で落ちたと思って、パス単まで買ってしまったよ。

なお、PASS単を読んでみるとAレベル(基本レベル)の単語もちらほら未知の単語が出てきたのでそこは反省だよ。

 

調べていないからわからないけれど、少なくとも今言えるは1つ。

リスニング・リーディングの正答率が6割でも勝算はある

ということかな。

 

特にリスニングは、正答率が合格者平均より20%近く低いぼくが突破したんだから、なんとかなるんじゃないかな。

 

で、2次試験日は11/12。

あと2週間後。

正直、キチキチにやらないと難しいと思うよ。

でも、せっかく受かっちゃったので、頑張るよ。 お金も無駄にしたくないしね。

今回はここまでだよ。

面接練習と称して可愛い外国人女子に会いに行く頑張るよ(^●ω●^)

 

(追記)

1年前のぼくへ。

今これを編集しているのが2018年10月、

ちょうど一次試験に合格してもうすぐ1年が経とうとしているよ。

 

なお2次試験に合格しておらず、今回が最後のチャンスとなっているよ。

 

ここから言えることは、

一次試験で求められることと、二次試験で求められることは、少し具合が違うということ

 

二次試験合格率は6割程度だそうだけれど、これを読んでいるみんなは、油断しないでちゃんと勉強しよう(^●ω●^)

 

(さらに追記)

あと1点差で不合格という、逆にレアな落ち方をしたよ。

これで一次試験からやり直しだね。

はーつらい。

 

コチラもオススメ!

2018年度第2回英検1級 二次試験 結果

第3回英検二次試験結果

TOEICの対策ならお任せ!